あすみのろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1次通過人数25人中5人らしいです

今日はMMPIと小論文と集団討論でした。
MMPIは心理テストなので、自分に正直に答えました。ウソつくとボロでるしね、こういうのって。



最大の難関は小論文でした。
「子どもの人間関係形成にあなたはどのように関わっていくのか。具体的に述べよ。」(600?1000字)

50分もあるのでゆっくり推敲しながらかいてたら、残り10分で500字しか書いてなくて、しかもいいたいことの半分しか書いてない!!

もうなりふりかまわず書きました。なんとかまとめることはできたけど、前半と後半があきらかに字が違うし、題名つけたの残り1分だったし…。
やっぱり小論文がポイントでしたね(ノ∀`)

午後は集団討論でした。
議題は「教育における不易と流行について」
不易=いつでも変わらないもの
流行=時代によって変わるもの

だそうです。最初、不易の意味がわかりませんでしたが、試験監督から上のような言葉の意味の解説があったから助かったぁ…。

討論というよりは、お互いの見解の確認のようなもので、意見が食い違うということはありませんでした。

変わらないもの:心の教育(他人を思いやる心の育成など)

変わるもの:情報化教育(インターネットや掲示板の利用のモラルなど)

だいたいこんな意見で一致しました。

次に、これらを具体的にどのように教育に適応していくのか、という議論にうつりました。
心の教育、つまり他人を思いやる心の育成には、やはり授業での働きかけが重要だと思います。理科には「実験」というグループ活動があります。実験前の打ち合わせから、実験作業、そして実験終了後の考察に至るまで、グループのメンバーでコミュニケーションを持たなければいけない機会があります。
実験という活動を通して、生徒が他人とのコミュニケーションを図るきっかけをつくるように教師側がうまく誘導することが必要ではないでしょうか。


…と、うまくまとまらないけど集団討論はこんな感じでした。




小論文のミスがいたかったなぁと改めて思いました。あさっては楽しんで面接することにします。どうせ記念だしね(;´Д`)
  1. 2006/08/21(月) 16:06:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<nounaiサーバー | ホーム | 北海道でも東京出身でもないけれど>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

プロフィール

Author:あすみ
Mimir鯖で活動しているあすみの日記です。
メインキャラはA>L>Sの支援も殴りもしたいAB。
Dexが初期値なので詠唱が遅いのが欠点。
スキル→わむてるらぶ様

最近はPangyaをしています。
エリカ鯖にいることが多いです。
好きなコースはBM-back3H
コブラショットでチップインして驚かれるのが好きです。

リンクはフリーです。お気軽にどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。