あすみのろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴスペル10はロマン?

「ゴスペル10はロマン」
そう言われたのでちょっと真面目に計算。


まずはゴスペルの仕様から。
スキルレベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
発動確率(%) 55 60 65 70 75 80 85 90 95 100

● 味方対象へのランダム効果(13種)

HPを回復(1000?9999?)
MHPを100%増加。現HPは変動せず(持続時間60秒)
MSPを100%増加。現SPは変動せず(持続時間60秒)
すべてのステータス+20増加(持続時間60秒)
スキルLv10のブレッシング効果を付与
スキルLv10の速度増加効果を付与
武器に聖属性を付与。塩と異なり不死鎧にもかかる(持続時間60秒)
鎧に聖属性を付与。聖体と異なり不死鎧にもかかる(持続時間60秒)
ATKが100%増加。武器精錬は乗らない。IMPは乗る(後からIMP掛けても乗る)(持続時間60秒)
HIT+50増加、FLEE+50増加(持続時間60秒)
すべての状態異常を解除
全状態異常の耐性(持続時間60秒、持続中は状態異常にかからない)
防御力の増加(持続時間10秒、最終ダメージを半減する。アスムと重複可能)



ゴスペルの真価はAll Status +20による無詠唱Wizをつくることである。
そこで、ゴスペルのスキルレベルの変動によりAll Status +20の発動率がどのように変化するかを計算する。
なお、以下の計算では味方対象へのそれぞれのランダム効果が現れる確率は同様に確からしいとする。
All Status +20の発動率は以下の式によって求められる。

ゴスペル発動率 * 1/13

・ゴスペル1
0.55 * 1/13 ≒ 0.042
All Status +20の発動率 : 4.2%

・ゴスペル2
0.60 * 1/13 ≒ 0.046
All Status +20の発動率 : 4.6%

・ゴスペル3
0.65 * 1/13 ≒ 0.050
All Status +20の発動率 : 5.0%

(中略)

・ゴスペル8
0.90 * 1/13 ≒ 0.069
All Status +20の発動率 : 6.9%

・ゴスペル9
0.95 * 1/13 ≒ 0.073
All Status +20の発動率 : 7.3%

・ゴスペル10
1.0 * 1/13 ≒ 0.077
All Status +20の発動率 : 7.7%

となり、スキルレベルが1あがるごとに発動率が0.4%ずつ上昇することがわかる。


結論 : 10あるといいけど、スキルポイントのコストパフォーマンスが悪い。
0→1が一番効率がいいですね。


Wizは装備で無詠唱ができるようになったので、
ゴスペルを前衛PTに入れてATK2倍を期待するのもおもしろそう。
いずれにしても他職のスキルでは代替が効かないスキルであるので、やっぱり10ほしい!
  1. 2009/04/03(金) 10:48:44|
  2. 考察
  3. | コメント:0
<<GX狩場情報(動画つき) | ホーム | ジプシーハイプリペア@T火山1F>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

プロフィール

Author:あすみ
Mimir鯖で活動しているあすみの日記です。
メインキャラはA>L>Sの支援も殴りもしたいAB。
Dexが初期値なので詠唱が遅いのが欠点。
スキル→わむてるらぶ様

最近はPangyaをしています。
エリカ鯖にいることが多いです。
好きなコースはBM-back3H
コブラショットでチップインして驚かれるのが好きです。

リンクはフリーです。お気軽にどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。